サンタの手紙の封筒や切手のデザイン性

封筒のデザイン

手紙と同様に各サービスの個性が出るのが封筒です。封筒のデザインはもちろん、切手と消印のデザインというのはエアメールの雰囲気を醸し出す大切な要素です。

届いた時に最初に見えると考えると、手紙以上にこだわりたい箇所かもしれません。下記では各サービスの紹介をしていますので、ぜひ見比べてみてください。

 

封筒の印象を決める3つのポイント

サンタクロースからの手紙を決める上で重要なことの1つに、「封筒のデザイン」があると思います。やはり、誰かに送るのであれば、お洒落であったり、雰囲気のある手紙の方が喜んでもらえるからです。比較する要素としては主に、下記の3点があるでしょう。

  • 封筒に書いてあるイラスト
  • 切手
  • 消印

封筒と切手についてはわからない方は少ないと思いますが、消印については簡単に補足をしておきます。

消印について

「消印とは郵便切手やハガキが使用済みであることを示すために押されるスタンプのことです。実はこれが地域や国によってさまざまで、なかにはお洒落なものも少なくありません。これだけで手紙を決めるということは少ないかもしれませんが、封筒の雰囲気を決める上での重要な要素の1つになります。

サンタクロースからの手紙に、実際にどのような消印があるのかは、下記画像をご覧になってみてください。また、イラストや切手などもあわせてご確認をされてみてください。それでは、当サイトでよくご紹介をしている6つのサイトについて、下記でそれぞれの封筒のデザインをご紹介します。

各サービスの封筒を比較

それでは「各サービスの実際の封筒」をご覧いただきましょう。それぞれイラストや封筒の形などがそれぞれで非常に見ているだけで面白いです。お好みのデザインのものがあればぜひ詳細をご覧ください。サービス名をクリックすると、それぞれについて詳しく紹介した記事をご覧いただけます。

サンタクロース大使館

サンタクロース大使館の封筒

サンタクロース村オフィシャルサイト

サンタクロース村オフィシャルサイトの封筒

サンタレター協会

サンタレター協会の封筒

サンタワールド日本事務局サンタワールド日本事務局の封筒

チャリティーサンタ

チャリティーサンタの封筒

日本・フィンランドサンタクロース協会

日本・フィンランドサンタクロース協会の封筒

※画像はいずれも各サービスのホームページを参照

ご覧のように、サービスごとでずいぶんと印象が変わることがわかると思います。

この点については、注文する方の好みにはなると思いますが、サンタクロースからの手紙を選ぶ際にはぜひじっくりと比べてみてください。この辺りの感覚は人によって意外と異なっていたりもしますので、周りの人に相談すると、より納得してお手紙を選ぶことができるかもしれません。

イラストで変わる封筒の印象

なかでも大きな要素となっているのは「イラスト」でしょう。その描かれ方でずいぶんと封筒の印象も変わるものです。もちろん、どんとサンタさんが描かれているのもいいですが、柄模様になっていて他とは違う雰囲気の違うサンタレター協会さんの封筒も素敵だなと思います。いずれにせよ、選ぶ時は本当に楽しい作業になりそうです。

サンタクロース大使館の場合

ちなみに、上記で紹介した中の1つであるサンタクロース大使館さんでは、手紙と便箋のイラストレーターさんとして、「ラッセ・カタイネンさん」という方が紹介されていました。日本語で検索してもあまり情報が出てきませんが、「Lasse Katainen」で検索すると、彼のさまざまな作品も見ることができますので、ぜひご参照ください。残念ながら他のサービスについては、イラストレーターさんの名前はわかりませんでしたが、自分の好きなイラストレーターさんが書いていたりすると、頼みたいと思えるポイントになるなと思いました。

デザインは毎年変わるので要チェック

なお、ほとんどのサイトではイラストや切手、消印などの要素は、毎年あたらしくなっているようです

ですから、今年のイラストはあまり好みではなかったということがあっても、次の年にはお好みの素敵なイラストになっている可能性もあります。また、手紙の内容も変わることが多いようですから、1つのサービスに固執することなく、「いろいろなサービスを試してみる」のもいいかもしれません。

 

切手や消印、封蝋もデザインを盛り立てる大切な要素

あとは上述しましたように、上記の封筒やデザインよりは目立ちにくいポイントですが、切手や消印といったところも実は大事な要素です。フィンランドやスウェーデンなどの海外発送のお手紙であれば、配達の手続きも当然現地で行われます。そうなると、切手や消印も現地のものが使われるのです。

小物1つで手紙はオシャレになる

こういった小物は「全体の雰囲気に結構影響」します。スウェーデン語やフィンランド語などを目にすると、不思議なことにそれだけで海外から来た手紙って雰囲気が出たりするんです。ですから、お手紙のデザイン性を比較するときはこうした切手や消印なんかにも目を向けてみると楽しいと思います。

 

その他の比較ポイント

さて、上記ではサンタクロースからの手紙を購入する時に、「デザインの観点でどう比較をするか」ということを紹介してきました。やっぱり見た目というのはどうしてももらったほうの印象を左右しやすいものです。それだけに相手にサプライズ感、喜びを与えるのであればとても大切なポイントになるでしょう。

ただ、もちろん、それ以外にも手紙を比較するポイントはあるでしょう。よくあるのは下記のような項目です。それぞれについて深く掘り下げた記事を書いていますので、気になるポイントについてご覧になってみてください。

 

 

以上、サンタクロースの手紙を選ぶときのデザインを見るときのポイントについて紹介しました。

お読みいただき、ありがとうございました。当サイトではこうした封筒のデザイン以外にもさまざまな要素でサンタクロースからの手紙を比較しています。ぜひ、他のページもご覧になってみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ