サンタからの手紙は、クリスマスなどの日付指定で手紙を届けてもらうことはできる?

カレンダーのイメージ

サンタクロースからの手紙を頼む方の多くが気にするのが、手紙が届く日を指定できるかどうかだと思います。サンタからなのであれば、ベストなのはクリスマスである12月25日でしょう。

サンタからの手紙というからには、当然クリスマスかクリスマスイブには正直届いてほしいところです。はたして、日付を指定して、手紙を送ることはできるのでしょうか?

 

日付指定できるかどうかサービスごとの比較

結論としては、今回ご紹介する6つのサービスでは、下記のようにいずれも日付を指定して送ることは出来ません。各サービスの回答を一部要約して下記に記載していますのでご覧ください。下記の紹介ではサービス名をクリック頂くと、それぞれの詳細紹介ページをご覧いただけます。

各サービスの日付指定対応状況

サンタワールド日本事務局
エアメールは成田空港からは 普通郵便として配達されるため、日付指定はできません。

サンタクロース大使館
交通事情や天災などにより、早着・遅着の可能性はありますので、配達日の指定はお受けできません。

サンタクロース村オフィシャルサイト
お手紙の配達日時指定は、どこの郵便局でも扱いがありません。宅急便なら時間指定まで出来て便利ですが、 私共はコンテナによる一括輸送などはしていませんので、指定は出来ないのです。

日本・フィンランドサンタクロース協会
(2014年度の場合)平成26年12月17日頃より22日(月)頃までにお届けできるように手配します。

サンタレター協会
国際郵便ですので期日指定は出来ません。確実に到着を期す為に、現地10日頃発送し、13-18日迄にお届けする予定です。

チャリティーサンタ
申し訳ありませんが、対応しておりません。12月20~23日にお申込み先住所へ届くように配送します。関東より発送予定です。

ほとんどのサービスでは日付指定は難しい

上記のようにどのサービスを選んでも、残念ながら25日に確実に手紙を到着させることはできないのです。各サービスの回答を見ると、この理由は「サンタクロースからの手紙」がエアメールであることが大きいようです。要はエアメール、国際郵便だと日本に着くタイミングをコントロールすることはなかなか難しいということです。

クリスマスに届くかどうかは運任せな面もあった

フィンランドやスウェーデンから送られてくるために、日本に到着した際にそうした手続きをすることができずに、そのまま宛先の住所へと自動で配送されていくわけです。

ですから、24日や25日にピンポイントでサンタクロースからの手紙を届けるというのは、郵便事情によってしまうことで、どうしても運任せになるということです。

2016年よりサンタワールドに本事務局では国内発送なら可能

と思っていたら、「2016年からのようですが、上述したサンタワールドに本事務局では、国内からの発送であれば、12月24日に日付指定をして、手紙を送付することができるようです」。国内発送ということで、海外から届くわけではないのは残念ですが、それでもクリスマスイブにきちんと届くというのは非常に嬉しいところです。詳細については公式サイトをご確認ください。

どこのサービスで購入するかを検討するなら

さて、上記ではサンタクロースからの手紙の主要サービスについて、日付指定での送付ができるかどうかを確認しました。それを踏まえたうえで、どこのサービスから申し込もうか考え中という方は、下記記事でお勧めの記事を紹介していますので、ぜひともご覧になってみてください。

オススメのサンタクロースからの手紙

 

クリスマスまでに届けるための申込締切日

ちなみにですが、国内発送ではなくとも、できる限り期日どおりに届くように、消費者側としてできる工夫もあります。

そのために、いくつかのサービスではクリスマスまでに届けるためには、いつまでに申し込んでねという申し込み期日を設定してくれています。

2014年度の申込期日例

2014年を例にあげるなら各社、下記のような日程になっています。

  • サンタワールド日本事務局:12月7日までの申込((コンビニ決済はその時点で支払い済みであること)
  • サンタクロース大使館:12月18日(クレジットカード・コンビニ)、12月11日(ゆうちょ銀行(郵便振替))
  • サンタクロース村オフィシャルサイト:12月9日
  • 日本・フィンランドサンタクロース協会:12月6日(クレジット決済のみ)
  • チャリティーサンタ:12月14日

12月6日~12月18日の間に申し込む必要があるようです。日付のばらつきは、国内発送か、海外発送かや、支払方法によってよって変わってくるようです。上記はあくまで2014年度時点のものですから、2015年度にどうなるかは、各サービスのホームページを直接ご覧になってみてください。

なるべく早く申し込んだほうがきちんと届く確率は高そう

ちなみにですが、24日ぴったりかどうかはなんともわかりませんが、少なくとも手紙の遅延を防ぐためには、「できる限り早く申し込んだほうがよさそう」。

各サービスともおおよそ9月くらいからは申し込みを開始していますので、公式サイトをチェックしてお早めに申し込んでおくのがお勧めです。この点については下記記事に詳しいので併せてご覧ください。

サービスの開始時期、いつから申し込めるのか?

どうしても遅れる可能性があることも頭に入れておく

ただ、こうまでして万全を期しても、フィンランドやスウェーデンなどから手紙が送られてくる場合には、「予期せぬ理由で手紙が遅延したり、未着したりという事態」が起こることもあります。この点については念頭に置いておいたほうがよいでしょう。

テロによって海外の郵便事情は大変になっている

実際、近年では各国ともテロ対策などもあり、海外との郵便のやり取りについても多少なりとも敏感になっています。これが配達に影響することも十分考えられます。

また、2015年3月をもってクロネコヤマトのメール便が廃止されることが決定されました。この影響によって、配送方法や締切日、国内再発送などについて、変更が起こるサービスもあるでしょう。2015年度にサンタクロースからの手紙を利用する際には、この点は注意をして見たほうが良いかもしれません。

この点については下記記事もぜひご覧になっておいてください。

サンタからの手紙が届かない時の対処方法

ぜひ、上記を参考にクリスマスには、素敵なプレゼントをご友人やご家族に送ってください。

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。当サイトでは、こうしたサンタクロースからの手紙に関する疑問や楽しみ方、選び方のヒントなどを幅広くご紹介しています。ぜひ、他の記事もご覧になってみてください。下記はサンタからの手紙購入の際によく聞かれる疑問です。併せてご参照ください。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ