サンタワールド日本事務局のサービス紹介

さて、本記事では「サンタクロースからの手紙」を販売するサイトの1つであるサンタワールド日本事務局さんのご紹介をいたします。今年度サンタクロースからの手紙を購入する方は、ぜひサービス選びの参考にしてみてください。

下記はサイトのスクリーンショットです。お洒落なサイトで、説明等もわかりやすいので、全体的に使いやすいサイトだと思います。

サンタワールド日本事務局のサイト画像

なお、サンタワールド日本事務局以外にも、サンタからの手紙には様々なサービスがあります。下記記事でオススメのサイトを紹介していますので、ぜひ購入の際は参考にされてみてください。

オススメのサンタクロースからの手紙

サイト運営者概要

最初に本サイトを運営しているサイトについて紹介します。サイトの「会社概要」のページを見ますと、店名はサンタワールド日本事務局、会社名には「ディーインクリエイティブ」とあります。ですが、メッセージのところには「サンタピア・アソシエイツ株式会社」という名前もあります。どうやらこの会社が、サイトの運営を委託しているようです。

検索結果にはサンタワールド日本事務局が2つ?

だからでしょう、「サンタワールド日本事務局」と検索エンジンで検索すると、「サンタワールド日本事務局」という名称のサイトが2つ表示されます。2015年4月1日時点ですが、「サンタワールド日本事務局」という検索キーワードでGoogleを検索すると、1位と6位に「サンタワールド日本事務局」という名称で異なった内容のホームページが表示されます。

  • 1位のサイト「サンタからの手紙を届ける サンタワールド日本事務局」http://santaworld.jp/santa/
  • 6位のサイト「サンタワールド日本事務局」http://www.santa-net.co.jp/index.htm

不思議に思った方がいるかもしれませんが、上述のように1位のサイトは株式会社ディーインクリエイティブが運営するサイト、6位のサイトはサンタピア・アソシエイツさんが運営するサイトのようです。どちらのサイトで購入しても中身は一緒のようですからご安心ください

運営元と販売の方法が違うらしい

ちなみにですが、ディーインクリエイティブWEB専門での販売、サンタピアアソシエイツはWEBからの注文と紙の用紙からの注文を受け付けているそうです。このほか、サンタピア・アソシエイツ株式会社さんは他にも楽天でも販売をしていたり、国内の書店等に申込用紙を設置していたりするようです。

なので、どちらから購入をしても届く商品は同様ですが、1位のサイトのほうがデザインが綺麗で、仕組みが使いやすく思いますので、WEBから申し込もうという方はこちらのサイトがオススメです。紙に書いて申し込みたいという方は、サンタピアアソシエイツのサイトから申込用紙を注文することができます。

前置きが長くなってしまいましたが、こちらのサイトのサンタクロースからの手紙の魅力を紹介していきます。

 

サービスのメリットのご紹介

さて、では他サービスと比較をした時に、このサンタワールド日本事務局のよいところはどこでしょうか?本記事では3つの魅力をご紹介いたします。

  1. スウェーデンからエアメールが届く
  2. 文面の種類が圧倒的に豊富
  3. 早期申込の場合に封蝋サービスあり

以下ではそれぞれの内容についてご紹介していきます。

1. スウェーデンからエアメールが届く

まず、何より他サービスと違うのは、手紙が送られてくる場所が「スウェーデン」だということが他にはない魅力でしょう。他いくつかのサービスを見ますと5~6のサービスがフィンランドからの発送で、2~3つ程度が国内発送となっています。この点については下記記事に詳しいので、併せてご参照ください。

サンタからの手紙が発送される場所ってどこ?

スウェーデンのサンタクロース村から手紙が送られるサービスというのは、WEB上にはこのサンタワールド日本事務局以外には見当たりませんでした※2017.2.3追記 他に東海ラジオという会社やAmazonでも、同じ商品が販売されているようです。おそらく販路を広げるためにいろいろなところで販売しているのでしょう。上述のように、サンタワールドと検索して1位のサイトがわかりやすいサイトなので、そちらで購入するのが良いと思います。

ですから、他サービスと比較をした時に珍しさを重視したい方や、去年はフィンランドや国内発送をした方には、非常にオススメすることができます。

2. 文面の種類が圧倒的に豊富

次に手紙自体の魅力として、明らかに優れているポイントが「文面数の多さ」です。他サービですはおおよそ2~4種類(英語文面も含む)程度の文面数しかありませんが、このサンタワールド日本事務局のサービスには英語と日本語を合わせて「50を超える文面数」があるそうです。

下記記事で他サービスも含めて、どれくらいの文面があるかといったことを紹介していますので、ぜひ併せてチェックをしてみてください。

サンタからの手紙の文面って何種類あるの?

ただし、文面をこちらで選ぶことはできないようなので注意が必要

ただ、文面を購入者が選べるわけではないようなので、その点は気をつけましょう。どうやら送り先の方の年齢や性別によって、最適なものを選んでくれているようです。兄妹や双子に送っても内容がかぶらない、大人に送ったら大人らしいメッセージが届く、毎年継続しても毎年文章が異なっていて「飽きずに楽しめる」、そういった点がメリットなのでしょう

3. 早期申込の場合に封蝋サービスあり

こちらもサンタワールド日本事務局のオンリーワンのサービスですが、おおよそ毎年10月末日頃までに申込を済ませた方には、封筒を留めるところに「封蝋(ふうろう)」をつけてくれるそうです。封蝋とは、主にヨーロッパで使われる、手紙や封筒を密閉するノリ代わりに用いられる蝋のことです。これがあると、封筒の雰囲気がグッとオシャレになるので、きっと受け取り手の方には喜んでもらえるはずです。

以上3点がサンタワールド日本事務局さんの魅力です。

2016年から?日付指定サービスが魅力

すみません、3点と言いましたが、1点追記します。それが見出しの通り、おそらく2016年から始まったと思われる日付指定サービスです。下記記事にありますように、基本的にサンタからの手紙では日付指定できないものが多いのですが、こちらは「国内から発送する場合」についてはクリスマスイブ(24日)指定で手紙を届けることができるようになっています。

クリスマスなど、日付を指定して手紙を届けてもらうことはできる?

残念ながら国内発送ですから、スウェーデンから届くわけではありませんが、それでも手紙や封筒のデザインは一緒です。ですから、何よりクリスマスイブに届くこと、クリスマスの雰囲気を大事にしたいという方にとってはとても嬉しいサービスだと思います。ぜひご利用をご検討されてみてください。

以上、改めてサンタワールド日本事務局の手紙の魅力についてでした。

 

ところで、サンタワールドって何?

ところでですが、サイトの名称にもなっている「サンタワールド」って何なのでしょうか?サンタだけが住まう世界がどこかにあるのでしょうか…?

公式サイトにあった説明を見ますと、サンタワールドというのは「スウェーデンにあるサンタクロース村の名称」のようです。学校やおもちゃ、それからテーマパークのようなものがあるようで、そこで実際にサンタさんに会うこともできるそうです。スウェーデンとなると航空券が高そうだから行けないなと思っていたら、意外にも往復で5、6万円からでも行けるようです。

もし、サンタさんに直接会ってみたいという方は、スウェーデンにあるサンタワールドに行ってみてはいかがでしょうか?

スウェーデンのサンタさんに手紙を送ることができる!

とはいえ、さすがにスウェーデンまで行くのは大変そうという方もいるでしょう。そうした方のためか、こちらのサイトではサンタさんにこちらから手紙を送ることができるそうです。これを送ると、なんとサンタからの手紙を注文したら、あなただけにオリジナルのメッセージが届くようです。これはとっても楽しみなサービスですね。詳細については、公式サイトをご覧になってみてください。

 

当サイトではこうした多数ある「サンタクロースからの手紙」のサービスを、さまざまな項目で(優劣はなるべくつけずに)比較をしています。ぜひ、下記の関連記事もご覧になってみてください。

  1. サンタクロース大使館
  2. サンタクロース村オフィシャルサイト
  3. サンタレター協会
  4. チャリティーサンタ
  5. 日本・フィンランドサンタクロース協会
  6. Santa Greeting
  7. 東海ラジオのサービス紹介

お読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ