ニュルンベルクのクリスマスマーケット

美しい夜景

さて、今回から何回かにわけてドイツのクリスマスマーケットを紹介していきます。

ドイツで毎年行われるクリスマスマーケットはなんとその数150を超えるとのこと。いざ、本場ドイツにクリスマスマーケットを観に行こうと思っても、これだけの数があるとどこを選べばいいかわからなくなっちゃいますよね。もちろん、なるべくたくさんに行ければよいですが、移動を考えると行けても数か所というところ。旅行する際には行きたいところは絞らなくちゃいけません。

本記事では各都市ごとのクリスマスマーケットについて詳しくご紹介していきますので、ぜひクリスマスマーケット選びの際の参考にされてみてください。

 

ニュルンベルクとは

まず最初に、ニュルンベルクという町について紹介します。ニュルンベルクはドイツのバイエルンにある都市の名前です。人口は50万人を超える、ドイツ内でも大きさでは有数の都市です。観光地としても有名でクリスマスマーケット以外にも、カイザーブルクというお城や、聖ローレンツ教会、ヘンカーシュテーク、デューラーの家、交通博物館などが人気です。

日本からの行き方

日本からニュルンベルクに行こうと思ったら、約14時間かけて、少なくとも1回以上の乗り換えは必要です。経由地はフランクフルトまたはミュンヘンになることが多いでしょう。金額的にも航空券だけで少なくとも往復6万円以上、燃油サーチャージ等を含めれば10万円近くかかるこをは見込んでおく必要があるでしょう。お金的にも時間的にもしっかりと準備が必要な場所です。

でも、12月、1月って、実は海外旅行をするにはオススメのシーズン。旅券も多少なりとも安くなることが少なくありません。12月の頭などハイシーズンを避ければ、きちんとクリスマスマーケットも楽しみながら、お安く旅行に行けるかもしれませんよ!

さて、ではニュルンベルクのクリスマスマーケットを紹介します。

 

クリストキンドゥレスマルクト

そんなニュルンベルクは、クリスマスマーケットの名所として知られています。世界三大クリスマスマーケットという呼び方もあり、シュトゥットガルト、ドレスデンと並べて、このニュルンベルクもよく紹介されます。その際、最も美しいマーケットとも呼ばれます。このクリストキンドゥレスマルクトというのは、そんなニュルンベルクの素晴らしいクリスマスマーケットの呼び名です。

ニュルンベルクのマーケットの歴史

ニュルンベルクという町では中世から手工業が盛んで、職人の町として有名でした。日曜日に開かれる伝統的な市場でも、職人たちの手で作られた高品質な日用品が人気を博していたのです。そうした市場が徐々に変化して、16世紀の中ごろにクリスマスマーケットとして定着することになったのです。

世界三大マーケットとして名をはせる1つの理由が、ニュルンベルクのマーケットのこの歴史の古さです。たとえば、日本でも六本木や表参道、福岡や大阪などでも近年はクリスマスマーケットが開かれていますが、そうした場所にはない奥深さが人を惹きつけるのでしょう。

また、もう1つニュルンベルクのクリスマスマーケットが有名なのが、その会場の作り方に秘密があります。美しい白と赤の縞もようのテントが整然と並んでいる様子は、まるで童話の世界に迷い込んでしまったかのような錯覚を与えます。そこにきらめく無数の明かり、これが最も美しいマーケットといわれる所以です。その光景を見た誰もを虜にしてしまう美しさが確かにあります。

ドイツ語での呼び名の豆知識

ちなみに、見出しにあるクリストキンドゥレスマルクトはドイツ語ですから、見慣れない人も多かったと思います。せっかくなので他にもいくつかドイツ語での呼び名を紹介しますと、クリスマスはドイツ語でヴァイナハト(聖なる夜)と呼ばれ、クリスマスマーケットはヴァイナハツマルクトと呼ばれます。
また、クリスマスマーケットは開催する場所によっては、街にちなんだオリジナルの名称をつけられることも少なくありません。もっとも多いのは幼子イエスを意味するクリストキントからきたクリストキンドゥルマルクトです。クリストキントは同時に、12月24日に子どもたちにプレゼントを運んでくる天使のことでもあります。

オススメスポット

ニュルンベルクのクリスマスマーケットでオススメの場所やものはたくさんありますが、なかでもこれはぜひ行っておくべきというのは、お菓子やさん。ドイツの伝統的なお菓子であるレープクーヘンの本場がここニュルンベルクなのです。無造作に置かれているレープクーヘンですが、一口たべてみると、そのおいしさにきっと驚くはずです。

もう1つのオススメはまたも食べ物なのですが、ニュルンベルクソーセージです。ドイツのソーセージは基本的に大きなものが多いのですが、ニュルンベルクはその小ささが特徴的です。ミニサイズゆえにパンにはさみやすく手軽に食べられます。これまた、そのおいしさは本当に最高です。

 

 

ぜひ、機会があればニュルンベルクのクリスマスマーケットを楽しんでみてください。

お読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ